> カテゴリ
全体
コフジビルとは
コフジビル19
コフジビル18年
コフジビル17年授業日誌
17年概要説明
17年メンバー紹介
コフジアイス
17年講師報告
17年疑問質問
17年告知
17年イベント
そのほか
未分類
> 11月9日日誌
月一の藤さんの授業でした。

取手アートプロジェクト開始準備真っ最中の現場へ行って参りました。私たちがいったのは茨城県の旧学生寮で、ここがメイン会場となります。会期中わーくしょっぷや様々なテナントの出店などがあるそうな。プログラムの中にインド舞踊オリッシーがあったのが気になります。芸術文化を幅広く押さえているといったとこですかね。

私たち何をしたかというとペットボトルでカフェーに置く椅子作りました。藤さんの廃品利用術を伝授されました。さすがペットボトル一つとってもまめ知識たくさん!結構丈夫な椅子が作れるのですね。

さてあたりがオレンジ色に染まってきた頃、いつもの授業の様にこの場所になにかを仕掛ける若しくは何かをしよう!15分で!ということでやって発表しました。
<舛田>枯れ葉タワー 枯れ葉の山に棒を立て先端に枯れ葉を連ね串刺しにしたものに火を放つが、うまく燃えなかった。

<佐藤>火の見やぐらゲーム 木の枝に枯れ草を巻き、鐘の絵をつけて火の見やぐらをつくる。建物の周囲に炎の絵を数枚置いて用意ドンで絵を取りにいき一番にやぐらに戻ってきた人の勝ち。

<鈴木> 手にCDデッキを提げ陰気で陽気な音楽を流しながら片手に竹の棒を持って原っぱの向こうから歩いてくる、建物の脇にある放置自転車やバイクを棒で叩きまくったり観客を挑発し、音楽と共に去っていく。

<細貝>寮内のカード入れのような所に番号が順にふってあり、その番号と番号とのすき間にガムテープを張りそこに中間の数字を書く。

その後、寮の部屋を使って何をしたいか。など考えたりして終了。
この会場、街の人がちょろちょろ顔を出したりして社会にとけ込んでいるようだな、とかんじた。                                                            鈴木
[PR]
by bill-kofuji | 2005-11-09 23:18 | コフジビル17年授業日誌

コフジビルはkosuge1-16と藤浩志とが美学校の学生と行うアートプロジェクトです。何もない状態から様々な活動がはじまるプロセスをお楽しみいただければいいのですが・・・。
by Bill-Kofuji
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
> ファン
> ブログジャンル
> 画像一覧